08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【ボラカイ】 ボラカイ島の様子 ~夜のボラカイ~ 

こんにちは。PTFマニラ支店です。
ボラカイの様子を引き続きお知らせ致します。

前々回にホワイトサンドビーチ、前回に島内の様子をお伝えしましたが、
電気供給が滞っているという中、夜はどうなのか街中を歩いてみました。


■ボラカイリージェンシーのビーチロード側
ボラカイ64


■ボラカイリージェンシーのビーチサイドのディナービュッフェ
ボラカイ60


■ボラカイリージェンシーとMESAレストラン
ボラカイ61


■ステーション2のビーチロード
ボラカイ62


■マンダリンボラカイ前
ボラカイ63


■ルソレイルのディナービュッフェ
ボラカイ65


■アップタウンリゾート前のパラディソのディナー会場
ボラカイ66


■EPIC前
ボラカイ67


■ARIA前
ボラカイ68


■D-MALL内の様子
ボラカイ69


■D-MALL内の観覧車
ボラカイ70


■D-MALL内のメインストリート
ボラカイ73


■D-MALL内のメインストリート
ボラカイ72


■ステーション1のOBAMAレストラン前
ボラカイ73


■ステーション1のOBAMAレストランやココマンガスのある通り
ボラカイ74


■ステーション1のOBAMAレストランのビーチ側
ボラカイ79


■ステーション1のエスタシオウノのビーチ側
ボラカイ75


■ステーション1のディスかバリショアーズのビーチ側
ボラカイ76


■ステーション1のアストリア
ボラカイ77


■アストリアのビーチサイドのディナービュッフェ
ボラカイ78


■ステーション1のナンダナボラカイ
ボラカイ81


■ステーション1のナンダナボラカイ前のサンドバー
ボラカイ80


■ステーション2のディストリクトボラカイ前のビーチロード
ボラカイ82


■ステーション2のレッドココナッツ前のバー
ボラカイ83


■ステーション2のD-MALLの入り口近辺のビーチロード
ボラカイ84


■人気の高いギリシャ料理店CYMAの店内
ボラカイ90


上記のように夜もいつもと変わらないボラカイ島で観光客で賑わっています。
ホテルやレストランはジェネレーターを使って電気をつけているようです。
たくさんの観光客がビーチサイドのレストランで食べて飲んで楽しんでました。



View Larger Map
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/24 Sun. 19:36 [edit]

category: 【ボラカイ】 ローカル情報

TB: 0    CM: 0

24

【ボラカイ】 ボラカイ島の様子 ~島内の状況~ 

こんにちは。PTFマニラ支店です。
ボラカイの様子を引き続きお知らせ致します。

前回ホワイトサンドビーチの様子をお伝え致しましたが、
ボラカイ島内の他の場所も現在どのような様子なのか実際確認してみました。

まずはプカシェルビーチに行ってみました。


■道路状況は問題ありません。ローカルヴィレッジが続く道を進みます。
ボラカイ30


■プカシェルビーチ入り口のお店もいつもと変わらない営業風景
ボラカイ31


■プカシェルビーチの入り口
ボラカイ32


■プカシェルビーチの写真スポットです。看板がどっかいったみたいです。
ボラカイ33


■プカシェルビーチの様子
ボラカイ34


■プカシェルビーチの新しい写真撮影スポットを発見
ボラカイ37


続いて、ホワイトサンドビーチとは逆側のブラボンビーチへ行ってみます。


■メインロードかブラボンビーチに向かう道はいつもと同じ風景です。
ボラカイ38


■今のシーズンは沖合いから風が吹いてくるので、ビーチにはゴミや海藻が打ち上げられます。
台風の影響ではなく、この時期はいつもこのような風景になります。
ボラカイ35


■カイトサーフィンでしょうか、たくさんのカイトが並べられています。
ボラカイ36


続いて、ステーション2の中心でもあるD-MALLに行ってみました。


■いつもと同じD-MALLです。
ボラカイ40


■各店舗営業しています。
ボラカイ41


■観光客もたくさん来ています。
ボラカイ42


■何も変わらないD-MALLです。
ボラカイ43


■D-MALL入り口のバジェットマートもいつも通り営業しています。
ボラカイ47


■D-MALL前のメインロード右側です。
ボラカイ46


■D-MALL前のメインロード左側です。
ボラカイ45


D-TALI PAPAの市場にも行ってみました。
観光客がお土産を買いに来たり、シーフードを食べに来ていました。


■いつもと変わらないどぎつい臭いのするシーフード売り場
ボラカイ51


■お店の風景
ボラカイ52


■お店の風景
ボラカイ41


■お店の風景
ボラカイ50


島内どこも観光客がたくさんいます。
いつもと変わらないボラカイ島に是非足を運んでみてください。



View Larger Map

Posted on 2013/11/24 Sun. 18:11 [edit]

category: 【ボラカイ】 ローカル情報

TB: 0    CM: 0

24

【ボラカイ】 ボラカイ島の様子 ~ホワイトサンドビーチ~ 

こんにちは。PTFマニラ支店です。
11月上旬に台風31号(通称:フィリピン名YOLANDA)がフィリピンに上陸してから約2週間が経ちました。
各地で被害が出ていましたが、ボラカイ島の様子を実際に足を運んで見てきました。

ボラカイ26


天候は快晴で海の色と空の色が非常に美しい日になりました。
現地の知人からはもういつものボラカイ島と同じだよと聞いていましたが、
実際にこの目で見てみないと確証が持てないため、実際に足を運びました。

まずはボラカイ島の一番の魅力でもあるホワイトサンドビーチを、
ステーション3~ステーション2~ステーション1の順に歩いてみました。

ステーション3のサーフサイドリゾートからスタートします!
サーフサイドリゾートは椰子の木が一本倒れ、やすらぎスパの屋根を直撃しましたが、
さすが日本人経営のサーフサイドリゾート、すでに修復しておりました。


■なぎさレストランがビーチロード沿いに面しているサーフサイドリゾート
ボラカイ5


■サーフサイドリゾートの目の前のビーチ
ボラカイ1


サーフサイドリゾートからステーション2を目指して歩いていきます。


■いつもと変わらないステーション3
ボラカイ2


■椰子の木の葉っぱが地面にまとめられていますが、台風の被害ではありません。
ボラカイ3


■ステーション2が近づくに連れて観光客が少しずつ増えてきます。
ボラカイ10


■クラウンリージェンシー周辺のビーチロード
ボラカイ6


■クラウンリージェンシー前のビーチ
ボラカイ7


■カサピラール前のビーチ
ボラカイ8


■ボラカイリージェンシー周辺のビーチロード
ボラカイ12


■ボラカイリージェンシー前のビーチ
ボラカイ13


■ボラカイマンダリン周辺のビーチロード
ボラカイ14


■ボラカイマンダリン前のビーチ
ボラカイ17


■EPICレストラン前(D-MALL入り口前)のビーチロード
ボラカイ18


■レッドココナッツ周辺のビーチロード
ボラカイ19


ステーション2からステーション1に入ります。


■ナンダナリゾート周辺のビーチロード
ボラカイ20


■ナンダナリゾート前のビーチ
ボラカイ16


■OBAMAレストラン前のビーチ
ボラカイ22


■OBAMAレストラン周辺をビーチ側から撮った様子
ボラカイ24


■WILLY'S ROCK周辺のビーチ
ボラカイ23


■パールオブザパシフィック前のビーチ
ボラカイ25


■ディスカバリーショアーズ、フライデーズ前のビーチ
ボラカイ27



ボラカイ島に関しては、いつものボラカイ島と変わらない風景が広がっていました。
ビーチもきれいになっており、スカイブルーの遠浅の海がステーション1~3まで続いていました。



View Larger Map

Posted on 2013/11/24 Sun. 17:53 [edit]

category: 【ボラカイ】 ローカル情報

TB: 0    CM: 0

24

【ボラカイ】 ボラカイ島の人気のお土産といえば?! 

こんにちは。PTFマニラ支店です。
今日はマニラは朝から洪水被害が出ています。
スタッフにも影響が出ている状況です。


今日はボラカイ島の人気のお土産をご紹介します!
旅行に行けばお土産で頭を悩ます人もたくさんいることかと思います。
そんなボラカイ島ではキーホルダーの人気があります。


ボラカイ
■キーホルダーのお土産屋さん


5個で100ペソなど、手作り感満載のお土産ですが、
たくさんの人に配る時などには大変便利です。

よく恋人同士が買うキーホルダーも人気があります。
そのキーホルダーには名前や日付などを入れることができます。
目の前でフィリピン人のお兄さんが職人技を披露するかのように巧みに仕上げます。


ボラカイ
■サーフボードのような形をした2枚で1つの恋人向けキーホルダー。


ボラカイ
■3つで100ペソ!キーホルダーの色もデザインも選ぶことができます。


ボラカイ
■ハート型の2つで1つのキーホルダーです。是非恋人と誓いの証にどうぞ!


ボラカイ
■1セットで150ペソ。少し高いですかね?!


ボラカイ
■ペインティングに欠かせない道具です。


ボラカイ
■細かい作業が続く巧みの技!



是非、ボラカイに行ったら探してみてください!


Posted on 2013/08/19 Mon. 19:36 [edit]

category: 【ボラカイ】 ローカル情報

TB: 0    CM: 0

19

【ボラカイ】 ボラカイ島とパナイ島を結ぶ4つの港 

こんにちは。PTFマニラ支店です。
天候が徐々に悪くなり、明日は台風がマニラ近辺に直撃しそうです。
皆さん外出の際はお気をつけて!

さて、雨期のシーズン真っ只中ですが、今日もボラカイの情報をお知らせします。


ボラカイ
■カティクラン空港 / PAL Expressの機材


ボラカイ島にアクセスするにはカティクラン空港やカリボ空港に降り立つことになります。
それらの空港はボラカイ島ではなく、パナイ島というボラカイ島よりも遥かに大きな島にあります。
パナイ島からボラカイ島に行くにはボートで行き来することになります。

それらのボートの運行は時期や海の状況、風の状況によって変わります。
一般的に現地で言われているのは下記の通りです。


<乾期のシーズン(11月頃~5月頃)>
パナイ島・カティクラン港 ⇔ ボラカイ島・カグバン港

<雨期のシーズン(6月頃~10月頃)>
パナイ島・タボン港 ⇔ ボラカイ島・タンビサアン港


もちろん、海洋状況や風の状況により、例えば雨期のシーズンであっても、
カティクラン港を使ったりすることはあるようです。

今回はタンビサアン港からタボン港まで移動しました。


ボラカイ
■タンビサアン港


ボラカイ
■タンビサアン港 / たくさんボートが止まっています。


ボラカイ
■タボン港に向け出発です。


ボラカイ
■タンビサアン港にこんな料金表ありました。


ボラカイ
■タボン港に到着です。


ボラカイ
■タボン港の小さなターミナルです。ここからカティクランまで車で移動することになります。


毎回パナイ島からボラカイ島に向かう際、ボラカイの滞在を想像し、興奮します!
年内にまたボラカイ島に行けたらいいなと思う今日この頃です。



大きな地図で見る

Posted on 2013/06/29 Sat. 12:07 [edit]

category: 【ボラカイ】 ローカル情報

TB: 0    CM: 0

29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。